ブログ

秋冬でもボレロが必要ないゲストドレス

秋冬でもボレロを羽織りたくない方におすすめのゲストドレス

 

 

 

夏日が戻ったかと思いきや、急に涼しくなりましたね。

 

新たな台風も発生したようですし、諸々リズムが崩れないようお気をつけください。

 

 

 

10月に入り、クローゼットの中が秋冬のダークな色合いにかわった方も多いのでは?

 

秋冬の結婚式に参列する際、「春っぽい色のドレスはNGでしょうか?」

 

という質問を受けることが多いのですが。。。

 

 

春っぽいピンクやペパーミントグリーンのドレスを着ても問題ありませんよ^^

 

その際、寒々しく見えないよう、ベロアやファーのボレロを羽織る方が多いです。

 

 

 

 

結婚式でファーはタブーとされていますが、最近はOKと考える方が多いようですね。

 

ただ、快く思わないご年配の方もいらっしゃいますので、

 

会場やゲストの層を見てドレスコードを判断する必要があります。← これが難しい^^;

 

 

 

海外のパーティーのように、「ボレロを羽織りたくない派」にとって、

 

日本のマナーは少々厳しく感じますよね。

 

せっかくの華やかな場なのに。。。

 

 

「マナーマニュアル通りの堅苦しいコーディネートではテンション上がらない!」

 

そんな方におすすめの、秋冬でもボレロが必要ないゲストドレスをご紹介します☆

 

 

 

 

「コードレースフレアードレス」

 

※ゲストドレス詳細は→ コチラ

 

 

ネイビーの上品な光沢が美しいコードレス、

 

正統感溢れるパールブローチ、

 

肩をカバーするクラシカルなデザイン、

 

膝丈フレアースカートetc.

 

このドレスを着ていればどんなドレスコードの会場でも安心☆

 

どの世代からも支持される王道ドレスです。

 

 

 

※ゲストドレス詳細は→ コチラ

 

 

ご親族様として列席される方におすすめすることが多いのですが、

 

お姑さんや相手のご親族にも好評だったというお声をよくいただきます^^

 

The 正統派ドレスですが、ホワイトやベージュの小物をあわせれば華やかな印象になりますよ。

 

ブラック系の小物をあわせると、より秋冬っぽくなります。

 

 

 

 

 

「ドットチュールショールフレアードレス」

 

※ゲストドレス詳細は→ コチラ

 

 

一見大人しいお色目のカーキですが、

 

光によって表情を変えるシャンブレ―の陰影がお洒落上級者に大人気!

 

ボレロを羽織らなくていいように肩をカバーしたデザインになっているので、

 

ドレス一枚で美しく着ていただけます。

 

 

※ゲストドレス詳細は→ コチラ

 

 

ドットチュールの透け感に拘り、

 

ベース地のシャンタンもチェリピカラーに染めています。

 

カーキは他のゲストとかぶることも少ないので安心ですね。

 

バックデザインも手を抜かない。後ろ姿も美しいですよ☆

 

 

※ゲストドレス詳細は→ コチラ

 

 

色違いのブルーも着やすくて人気です。

 

結婚式の二次会やカジュアルなパーティーでも堅くなり過ぎず、

 

様々なシーンでご利用いただけるドレスです。

 

 

※ゲストドレス詳細は→ コチラ

 

 

 

 

上記ドレスでしたら、

 

肩をカバーしたデザイン&ブラックではない秋冬っぽいお色目ということで、

 

この時期でもボレロは必要ないかと(^_-)-☆

 

もし寒さ対策で何か羽織ものが必要が場合は、オプション(税込¥3,240)でストールをお貸し出ししておりますので、

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

メールでのお問い合せは→ コチラ

 

TEL:  03-6868-7737(平日11:00〜18:00)

 

 

 

 

 

 

 

当店では、ご自宅でお試しいただける郵送試着サービスもご用意しております。

 

是非ご自宅でごゆっくりドレスをお試しください。

 

郵送試着詳細は→ コチラ

 

郵送試着お申込みフォームは→ コチラ

 

 

 

<<  一覧へ戻る  >>